お知らせ

【こども教育学科】授業紹介「基礎研究演習Ⅰ」赤ちゃん先生プログラムその3(最終回)

2018年12月26日(水)

赤ちゃん先生プログラムも12月がいよいよ最終回です。
3ヶ月連続して同じ赤ちゃん先生と関わってきた保育者養成コースの1年生は,
どのグループも慣れた様子で赤ちゃん先生とママを出迎えていました。
最終回は,各グループをさらに半分にわかれて,
学生たちだけで20分間の子守体験をしたり,
ママからパートナー選びのお話を直接聞いたりしました。

ママのいる隣の部屋のドアに向かってずっと泣いている赤ちゃん先生を前に,
学生たちは必死で背中越しに声をかけてオロオロ・・・
一方では,最初は抱っこするのもドキドキしていた学生が,
赤ちゃんの身体を揺すらせながら歩いてあやすようになっていたり・・・
それぞれが一生懸命に赤ちゃんと向き合った20分間を過ごしていました。

その間,隣の部屋ではママたちがパートナー選びから結婚式のことなど,
写真や資料など直接学生たちに見せながら経験を伝えてくださっていました。
学生たちのまなざしも真剣になって,具体的な結婚式の話に聞き入っていました。

ひと月に1回で,あっという間の3回のプログラムでした。
学生たちにとっては赤ちゃん先生の発達を毎月実感することができ,
とても貴重な学びになりました。