ピックアップカリキュラム

臨地実習スケジュール

臨地実習スケジュール

臨地実習で何を学ぶ?

臨地実習は専門科目に位置づけられ、看護を学ぶ上で大きな部分を占めます。学内での学習と違い、臨地実習では実際に病院や施設に行き、患者さんなど看護の対象となる人々との関わりを通して学習します。看護の現場では、その場の状況に応じて的確に判断し、対応できる能力が求められます。そのために、実習では既に学んだ知識や技術を使って自分で考え、判断する力を鍛えます。また、相手との相互関係の中で、他者への配慮や、新しい自己との出会いを体験することで、自己成長の機会となります。さらに、「想像力」や「創造力」など豊かな発想を育む機会にもなります。
学内の演習室には、実習病院である三田市民病院の病室を再現した「模擬病室」があります。そこでは、学生同士で患者役と看護師役を演じたり、時には特別な訓練を受けた一般の方々を模擬患者として、現場で起こりうる場面を設定し、実際の援助を学びます。

実習施設

実習施設には、神戸市内をはじめ、近隣地域の中核病院(公立病院など)や施設を準備しています。これらの施設は、利用者の満足度が高い医療福祉サービスを提供しており、実習指導体制が整っています。また、前身の短期大学看護学科の頃から、本学の実習に協力していただいており、相互の協力体制も整っています。学生は4年間にわたり、学習内容・段階に応じて、各施設で実習を行います。

実習施設一覧

製鉄記念広畑病院
神戸百年記念病院
  • ときわ病院
  • 兵庫県立尼崎総合医療センター
  • 兵庫県立がんセンター
  • 兵庫県立こども病院
  • 北播磨総合医療センター
  • 三田市民病院
  • 済生会兵庫県病院
  • 川崎病院
  • 神鋼記念病院
  • 甲南病院
  • 六甲アイランド甲南病院
  • 製鉄記念広畑病院
  • 神戸百年記念病院
  • 西宮協立脳神経外科病院
  • 西宮敬愛会病院
  • 宝塚第一病院
  • 湊川病院
  • 仁恵病院
  • 有馬高原病院
  • みどり病院
  • 神戸市管下保健所
  • 兵庫県内の健康福祉事務所、保健所
  • 市町村保健センター
  • 神戸市内の特別養護老人ホーム
  • 介護老人福祉施設
  • 神戸市内の訪問看護ステーション など

実習先の病院には、自治体病院や企業系の病院など、地域の中核を担う、 質の高い看護サービスを提供している病院や施設を準備しています。

臨地実習での学び

山本 ほのか
(神戸常盤女子高等学校・兵庫県)

3年次の在宅看護実習では難病療養者さんを受け持たせて頂きました。その療養者さんはパソコンを使用してコミュニケーションを図られていましたが、眉毛の上げ下げでYes・Noを伝えることで表情の変化も小さいながらに見受けられました。これは療養者さんの強みであり、療養者さん自身から発信されるメッセージやサインを学生がしっかりと捉えることの大切さを学びました。
実習最終日に療養者さんとの関わりを経て、一人の人として尊敬する気持ちや、私自身の人生観に大きな影響があったということを伝えさせて頂きました。そうすることで、療養者さんが自分という存在を受け入れ認めることや、普段は受け身という姿勢になりがちであるが自分が相手に何か影響を与えることができるという新たな強みを感じて頂けるような働きかけが出来たのではないかと思います。看護師になってからも「人対人」の関わりを大切に、明るい笑顔で頑張っていきたいと思います。