お知らせ

【医療検査学科】坂本学科長が国際カンファレンスで講演してきました

2019年09月09日(月)

 2018年冬季オリンピックが行われた、韓国の平昌(ピョンチャン)にて「第57回大韓臨床理士協会総合学術大会及び国際カンファレンス」が2019年8月30−31日に開催され、医療検査学科長の坂本教授が招待演者として講演を行って来ました。
 2019年は日本と韓国の臨床検査技師会の交流40周年を記念し、日本から4名のシンポジストと32名の一般発表に加え、日本代表学生2名も国際学生フォーラムで発表され、総勢50名が参加しました。
 2015年に福岡での国際学生フォーラムで日本代表に選ばれた卒業生が、卒後3年目にも関わらず国際学会で発表をされ、本学での国際教育が実社会でも実を結んでいるようです。