お知らせ

看護学科 畑教授の研究計画が兵庫県の補助事業に採択されました

2020年08月27日(木)

 兵庫県が公募していた「ポストコロナ社会の具体化に向けた調査検討費補助事業」に本学 保健科学部看護学科 畑吉節未教授の研究計画「ポストコロナ社会における在宅ケアの持続可能性の強化に生かす調査及びBCP/BCMアセスメントツールの作成」が採択されました。
 この事業は、兵庫県内において行うポストコロナ社会に向けた取組を進めるための調査研究活動、実証実験等に対し補助金が交付されるものです。
申請件数109件に対し、県庁内の審査会で優れた事業提案と評価された34件が採択されました。
 補助事業の詳細は兵庫県のホームページをご覧ください。

https://web.pref.hyogo.lg.jp/kk07/postcorona/hojyo.html