お知らせ

【在学生・新入生・保護者のみなさまへ】令和2年度 新入生を迎えるにあたり

2020年04月01日(水)

令和2年度 新入生を迎えるにあたり(令和2年4月1日)

神戸常盤大学 神戸常盤大学短期大学部

学 長 濵田 道夫

新入生のみなさま、保護者・ご家族のみなさま、あらためて本学へのご入学を心からお祝い申し上げます。本学では、兵庫県の大学として初めて診療放射線学科を開設し、新たなステージを踏み出すこととなりました。新しい教授陣を加え、教職員、在学生とともにみなさまをお迎えいたします。

さて授業開始につきまして、これまで4月13日(月)を予定しておりましたが、4月20日(月)とすることとなりました。これは、新型コロナウイルス感染予防、感染拡大の防止のため、学内関係者(教職員及び学生)の健康状態を確実に把握するためのものです。

なお、新入生に対するオリエンテーションは、4月2日(木)からの学科ごとの入学式に引き続き実施いたします。その後の予定は、当日お知らせいたします。またオリエンテーション実施に当たり、着席の間隔確保、窓・ドア等の開放など、衛生管理に努めます。在学生の登校も延期されることにより、学内での密度の低減が図れることも申し添えます。

在学生のみなさま、授業開始及び進級に伴う学内オリエンテーションが延期されたことについては、すでに別途ポータルサイトによりお知らせしていますが、あらためてご確認願います。不要不急の行動制限や在宅による不安もあるかと思いますが、本学の学生としての品位、節度を忘れることなく過ごされるよう、また健康に留意されるようお願いいたします。

新型コロナウイルスについては、現時点では、陽性患者について、疫学的調査により感染源と思われる原因と濃厚接触者の補足が概ねなされている状況でありますが、本学としても様々な感染リスクを最大限配慮し、今回の決定をいたしました。今後、感染状況が悪化するなど、更なる事態の変化があれば、速やかな対応と内容のお知らせをいたしますので、本ホームページにご注意をお願いたします。

また入学式、授業開始に向け、以下の対策を行ってまいります。

  1. 学生たちの過ごす学内の消毒、清拭を日々しっかりと行う。

  2. 各教室などの窓・ドアの開放をしながら、講義、実習、対話、各授業の形態により、感染リスク対策をふまえた運営とする。

  3. 学生・教職員の手洗い励行(授業の前後など)を徹底実施。そのための石鹸・消毒資器材の配備を行う。

  4. 学生たちの感染症対策指導の徹底と体調不良者の取り扱いマニュアル化。