奨学金制度

神戸常盤大学修学支援奨学金

平成26年度に新設された本学独自の奨学金制度です。
優秀な資質を有しながら経済的理由により修学が困難な学生に対し、奨学金を給付することによって、学資の負担を少しでも軽減し、学業の継続、向上を支援するものです。

金額種別期間
新入生用 50万円(年額) 給付 採用年度に限る
在学生用 後期授業料(年額) 給付 採用年度に限る
緊急対応 最高100万円(年額) 給付 採用年度に限る

本奨学金は給付ですので返還の義務はありません。

看護学生奨学金

看護学科の学生だけを対象に、自治体や医療機関が提供してくれる奨学金制度があります。卒業後、対象の病院に看護師として勤務することを条件に、募集は随時行われています。詳細な条件や奨学金の額などは、募集している機関によって異なりますが、免許取得後、規程期間の勤務により貸与された奨学金の返還は免除されることが多いようです。学費の負担の軽減と、将来の進路の決定が同時に得られ、充実した学生生活を送ることができます。

特待生学習奨励奨学金制度

本学に入学する学生(看護学科通信制課程除く)で、人物・学業とも優れ、学修意欲の高い入学者を支援する奨学金です。
対象:全体の評定平均値が4.8以上の本学の入学生で、入学後に申請した者

  • 出願時に、出身高等学校長が作成した調査書を提出する必要があります。
  • 入学年次の4~5月末までに所定の申請用紙で入試広報課に申請してください。

給付額:入学金相当額

・医療検査学科、看護学科、口腔保健学科:30万円(入学年度限りです。)
・こども教育学科:25万円(入学年度限りです。)

※看護学科第3年次編入学入試・社会人自己推薦入試・社会人入試・外国人留学生入試・系列校入試及び、出願時に出身高等学校長が作成した調査書を提出していない者については、特待生学習奨励奨学金の対象とはなりません。

その他取り扱い奨学金

名称金額(月額)
日本学生支援機構
第一種奨学金
30,000円または53,000円(短大)
30,000円または54,000円(大学)
(無利子)
日本学生支援機構
第二種奨学金
30,000円、50,000円、80,000円、100,000円、
120,000円の5種類から選択
(有利子)
財団法人
中内育英会
30,000円 (無利子)
あしなが育英会 40,000円 (無利子)
交通遺児育英会 40,000円、50,000円、60,000円の3種類から選択 (無利子)

(参考:自宅通学者)

※各奨学金についてはそれぞれの応募資格がありますので、キャリア支援課へお問い合せください。