お知らせ

公開講座「未来社会を一緒に考えましょう」を実施しました。

2017年12月05日(火)

こんにちは!地域交流センターです。

平成29年12月2日(土)、公開講座「未来社会を一緒に考えましょう」を実施しました。

講師は、本学教育学部長 こども教育学科長の大森雅人教授です。

科学技術の進歩により、人口知能(AI)が人間の生活に無くてはならない存在となりつつある中、

未来社会がどうなっていくのか、今後の教育がどうなっていくのか、

まさにタイトルの通り、「未来社会を一緒に考えましょう」という問いを投げかける講座でした。

大森先生の講義後、受講生の方からの質問やご意見も多く、皆さんの関心の高さが窺えました。

人口減少、少子高齢化、さらなる科学技術の進歩等、

社会の大きな変化の波がすぐそこまで来ているということに少し恐怖を覚えるとともに、

その時代を生きる子どもたちのために、今、私たちが何をするべきなのか、

どのような未来社会を残してあげられるのか、深く考えさせていただきました。

大森先生、受講者の皆様、ありがとうございました。

今後も地域交流センターの公開講座をお楽しみに!