神戸常盤大学附属 ときわ幼稚園

自然と身近に触れあうことのできる幼稚園神戸常盤大学附属ときわ幼稚園

職員ブログ

「今日の出来事」

2014年10月24日

まちの音楽キャラバン隊

10月22日(水)

まちの音楽キャラバン隊の方が来てくださいました。

 

O

剣の舞、トルコ行進曲などの曲を演奏してくださいました。

とても大きなマリンバを見て子どもたちはびっくりしていました。

O

お2人で8本のマレットを使って、いろいろな奏法も見せてくださいました。

とてもきれいな音色とマレットの早い動きに子どもたちの目は釘づけでした。

O

O

アンコールでは「アナと雪の女王」の「ありのままで」を演奏してくださいました。

みんなで一緒にうたったり、体でリズムをとったりしてとても楽しかったですね。

 

生の音楽に耳や心で触れる機会をこれからもつくっていきたいと思います。

 


2014年10月17日

運動会を行いました

 

10月11日 土曜日

心地の良い秋晴れのもとで、運動会を行いました。

 

O

 

O

年長組の子どもたちは竹馬や鉄棒、縄跳びにチャレンジしました。

竹馬で横歩きやジャンプもできるようになりました。

 

O

年中組の子どもたちは大きなケーキをつくりました。

おいしそうなケーキができあがりましたね。

 

O

年少組の子どたちはお片付け競争をしました。

きれいにお片付けできたかな?

 

O

お家の人と一緒にフープを渡ったり、玉入れをしたりしました。

お家の人も一生懸命頑張ってくださいました。

 

O

閉会式では金メダルをもらいました。

ぴかぴか光る金メダルをもらって、とてもうれしそうでした。

 

 

力いっぱいがんばった運動会。

これからも体を動かして遊ぶことを楽しめるようにしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2014年10月09日

10月9日(木)

朝と昼間の寒暖差が激しい毎日ですが、子どもたちは体を動かして遊ぶことを楽しんでいます。

 

 DSCN1208_R

園庭でみんなで体操をしています。

 

DSC01852_R

年長組の子どもたちは帽子取りが大好きです。

相手チームの帽子を一生懸命にねらっています。

 

DSCN1563_R

年中組の子どもたちは自分たちでつくった棒をもって踊ることを楽しんでいます。

曲に合わせて、子どもたちと先生で振り付けを考えています。

 

DSCN1263_R

年少組の子どもたちは広いグラウンドでかけっこをすることが大好きです。

思いっきり走ることが楽しくて、みんなにこにこ顔になっています。

 

もうすぐ運動会です。

体をたくさん動かして遊ぶ心地よさ、楽しさを感じてほしいと思っています。

 

 

 


2014年09月05日

9月5日(金)

子どもたちの1つしかない大切な命を守るため、市民救命士の講習を受けました。

0905-1

人形を使って、人工呼吸や胸骨圧迫の仕方を教わりました。

人工呼吸と胸骨圧迫は救急車が到着する平均時間と言われる8分間、続けなければいけないそうです。

0905-2

実際にAEDも使いました。

0905-3

二人で救命処置をする場合、一人でする場合など、いろいろな状況を想定して救命処置の練習をしました。

 この講習を生かせる時が来ないことが1番ですが、もしもの時は職員で連携を取り、子どもたちの大切な命を守りたいと思います。


2014年09月01日

9月1日(月)

幼稚園は7月20日から長い夏休みでした。夏休みの間も預かり保育で登園した子どもたちが元気に遊んでいます。

0901-1

積木やブロックを使ってお城をつくって遊んでいます。

0901-2

園庭では砂遊びをして遊んでいます。

異年齢の友達と遊べることがとても楽しいようです。

 

明日から2学期です。

2学期も友達とかかわって遊ぶ楽しさやおもしろさを感じられるようにしていきたいと思います。


«  2019年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  


PAGE TOP