神戸常盤大学附属 ときわ幼稚園

自然と身近に触れあうことのできる幼稚園神戸常盤大学附属ときわ幼稚園

職員ブログ

「今日の出来事」

2018年04月11日

入園式を行いました

4月11日(木)、平成31年度 入園式を行いました。

 

入園した子どもたちは、少し緊張していましたが、椅子に座って年長児、年中児がする手遊びを見たり、園長先生やお客様のお話を聞いたりしました。

職員紹介では、果物のペープサートを使って先生たちの名前を紹介をしました。

新入園児の子どもたちは、「いちご!」「りんご!」と先生たちがもっている果物の名前を言いながら、興味深そうにじっと見ていました。

その後は、年長児、年中児がお祝いの言葉を話したり「おはながわらった」の歌をうたったりしました。

これから友達や先生たちとたくさん遊び、「幼稚園って楽しいな!」と思えるように支えていきたいと思います。


2018年04月09日

始業式

今日は平成30年度1学期の始業式。

春休みが終わり、幼稚園にまたにぎやかな子どもたちの声が戻ってきました。

「今日から年長組!」「年中組になるの楽しみ!」と子どもたちはワクワクしながら登園してきました。

「今日から一つ大きなクラスになります。どんなお兄さん、お姉さんになりたいですか?」と園長先生に聞かれると、子どもたちは「優しい年長組さんになりたいな」「かっこいい年中組さんになりたいな」と、それぞれの思いを話しながら、一つ大きなクラスになったことを喜んでいました。

11日からは新しい子どもたちを迎え、46名の子どもたちと新しい生活が始まります。

子どもたちが幼稚園生活を十分に楽しめるよにしていきたいと思います。


2018年03月15日

卒園式を行いました

3月15日(木)

第47回卒園式を行いました。

子どもたちは「今日卒園式だね」「友達にお手紙書いてきたよ」など寂しい気持ちやドキドキした気持ちが入り混じった様子で登園してきました。

たくさんのお客様が見守る中、ピアノに合わせて歩いて入場しました。お家の人を見つけ、張り切って歩く子どもや思わず笑顔になる子どももいました。

一人ひとり、自分の名前や幼稚園で頑張ったこと、嬉しかったことなどを大きな声で話し、園長先生から卒園証書をもらいました。

 

そして、みんなで歌をうたったり、園長先生やお客様のお話を聞いたりしました。

お別れの言葉では、楽しかった思い出をみんなで話したり、お家の人に「いつも見守ってくれてありがとう」「お弁当をつくってくれてありがとう」と話したりしました。

年中組や年少組の友達も卒園式に参加し、年長児にお別れの言葉を言ったり、歌をうたったりしました。

 

最後は年中組と年少組がうたう中、花道を通って退場しました。

 

たくさんの方にお祝いしてもらったり、拍手を送ってもらったりして、子どもたちはとても嬉しそうでした。

 

4月からはいよいよ小学生です。

幼稚園での楽しい思い出を胸に、充実した小学校生活を送ってほしいと思います。

 

 


2018年03月06日

お別れ遠足に行きました

3月2日(金)に王子動物園へお別れ遠足に行きました。

年少組、年中組の子どもたちはバスで、年長組は西代駅から電車に乗って行きました。

年長組の子どもたちは電車から見える風景を楽しみながら、「年中さんと年少さんが乗ったバス見えないかな」と幼稚園のバスを探したり、王子公園駅が近づくと、「あ!観覧車だ」「動物園見えた!」と嬉しそうに話したりしていました。

 

年少組の様子です。

入ってすぐにフラミンゴがいました。「幼稚園の絵本で見たフラミンゴだ」「こんなふうに一本の足で立ってるよ」とフラミンゴの真似をして楽しんで見ていました。

アシカの鳴き声を聞いて「何て話してるのかな?」「お友達呼んでるのかな?」と友達や先生に話していました。

そこへ飼育員さんが魚を持ってきました。

子どもたちは「アシカさん、お腹すいてたんだね」「何のお魚食べるのかな?」と興味津々な様子で見ていました。

楽しみにしていたライオンやトラを見て、「すごーい!」「かっこいいね」と喜んでいました。

 

年中組の様子です。

カンガルーを見て「ピョンピョン跳ねてうさぎさんみたい」「あっ!お腹の中にあかちゃんがいる!」と気づいたことを友達や先生と話して楽しそうに見ていました。

象はちょうどご飯を食べているところを見ることができました。

「お口が見えた!」と嬉しそうに話していました。だんだん象が近づいてくると「触れそう」「大きい!」と喜んでいました。

 

年長組の様子です。

最初にパンダを見に行きました。ちょうど笹の葉っぱを食べているところでしたが、そのまま台の上に登るところを見ていると、、、

コロンと転がり、寝てしまいました。「パンダさん、寝たよ」「かわいいね」と話していました。

色々な動物を見て回りながら、「カンガルーが足でキックしてケンカしてる!」「サルはずっとぶら下がってて面白いね」など発見したことや感じたことを友達と伝え合っていました。

またアシカの場所では、ちょうど5頭が元気いっぱい泳いでいるところを見ることができました。

大きな鳴き声に「びっくりした~」と驚きながらも、「うわぁ~こっちにきたきた!」「かけっこしてるみたい」「泳ぐの上手だね」と思わず見とれる子どもたちでした。

 

お弁当は全園児で食べました。

年長組の子どもたちは「一緒に食べよう」「ここにおいで」と小さいお友達を誘っていました。

「コウモリ見たんだよ」「パンダさんご飯食べてたよ」とお互いに見た動物の話をして楽しんでいました。

 

天候もよく、友達と動物を見たり、一緒にご飯を食べたりして楽しく過ごすことができました。

 


2018年03月05日

お別れ会

3月5日(月)に年長組とのお別れ会を行いました。

人形劇サークルぴっかぶうさんに、人形劇を見せていただきました。

『999ひきのきょうだい』のお話は子どもたちもよく知っていて「カエルのたまごだ」「ヘビだ!早く逃げて!」など話をしながら楽しそうにみていました。

『3びきやぎのガラガラドン』のお話は新聞紙の大きなトロールに子どもたちも驚いていました。

そのあとは、小学校で楽しにしていることなどを年長児にインタビューしました。

「学校の遊具でたくさん遊びたい」「友達をいっぱいつくりたいな」とそれぞれ話をしていました。

最後は、年少組と年中組の子どもたちから年長組へプレゼントを渡しました。

「いっぱい遊んでくれてありがとう」「小学校頑張ってね」と言ってペン立てや時間割表をプレゼントしました。

年長組からもフェルトでつくったキーホルダーのプレゼントをもらいました。

「かわいい」「どこにつけようかな?」と喜んでいました。

年長組の卒園の日が近づいてきました。

みんなで楽しい思い出をたくさんつくっていきたいと思います。

 

 


«  2019年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  


PAGE TOP