神戸常盤大学附属 ときわ幼稚園

自然と身近に触れあうことのできる幼稚園神戸常盤大学附属ときわ幼稚園

職員ブログ

「今日の出来事」

2019年04月25日

こりすクラブが始まりました

4月25日(木)

平成31年度のこりすクラブが始まりまりました。

 

親子で手遊びやダンス、ふれあい遊びをしました。

 

そしてこどもの日にちなんでこいのぼり製作も楽しみました。

こいのぼりの体にペンで模様を描いたり、好きな色のシールやテープで飾りつけをして、素敵なこいのぼりができました。

1年間を通して、ふれあい遊びや製作、表現遊びなど、

親子で楽める活動を沢山用意していますので、ぜひ遊びに来て下さいね。


2019年04月23日

お弁当が始まりました

23日(火)から、お弁当が始まりました。

子どもたちはクラスでの生活にも少しずつ慣れ始め、友達や先生とお弁当を食べることを楽しみにしていました。

 

年少組は、はじめてのお弁当でした。

「いただきます」をみんなでした後は、「おいしいー!」「おにぎりがおいしいよ」と喜んでお弁当を食べていました。

 

 

 

 

年中・年長組は、久しぶりのお弁当を楽しみにしていました。

「たまごやきがいっしょだ!」「イチゴもいっしょ!」と言いながら、楽しく食べることができました。

 


 


25日(木)からは、給食が始まります。

友達と昼食を食べる楽しさが感じられるようにしていきたいと思います。


2019年04月18日

年長組の様子

今年度が始まって2週間が経ちました。

毎朝、幼稚園の門の前で、桜が散る様子を見て「桜のシャワーだ!」と言って喜んで登園しています。

4月の年長組の様子をお伝えします。

暖かくなり、園庭で遊ぶことを毎日楽しみにしている子どもたち。

花びらを使って、色水遊びをして「ぶどうジュースができたよ!」と言って遊んだり、ダンゴムシやバッタを探して遊ぶことを楽しんでいます。


今日は大学構内にあるビオトープに出かけました。

「この白いお花何かな?」「からすのえんどう図鑑にあったね!」と草花を見つけたり、メダカを見たりしました。

また、ビオトープで大学の笹井先生がドジョウを見つけて見せてくださいました。「なんかニョロニョロしておもしろい!」と言って喜んでいました。

これからも、季節の自然に触れて遊んだり、いろいろなことに挑戦しながら楽しく遊んでいきたいと思います。


2019年04月12日

入園式を行いました

4月11日(木)、平成31年度 入園式を行いました。

 

入園した子どもたちは、少し緊張していましたが、椅子に座って年長児、年中児がする手遊びを見たり、園長先生やお客様のお話を聞いたりしました。

 

職員紹介では、果物のペープサートを使って先生たちの名前を紹介をしました。

新入園児の子どもたちは、「いちご!」「りんご!」と先生たちがもっている果物の名前を言いながら、興味深そうにじっと見ていました。

その後は、年長児、年中児がお祝いの言葉を話したり「おはながわらった」の歌をうたったりしました。

これから友達や先生たちとたくさん遊び、「幼稚園って楽しいな!」と思えるように支えていきたいと思います。

 


2019年04月10日

始業式

今日は平成31年度1学期の始業式をしました。

春休みが終わり、幼稚園にまた元気な子どもたちの声が戻ってきました。

「今日からゆりさん!」「2階のお部屋だ!」と子どもたちはワクワクしながら登園してきました。

 

新しいクラスの名札を付けて、一つ大きなクラスになったことを喜んでいました。

始業式の中で園長先生から「今日から一つ大きなクラスになって嬉しいですね」と話がありました。また、「小さいお友達が困っていたら、どうしたらいいかな?」と聞かれると、「優しくする!」「こうやってするんだよって教えてあげる」と考えたことを話していました。

 

明日からは新しい子どもたちを迎え、40名の子どもたちと新しい生活が始まります。

子どもたちが幼稚園生活を十分に楽しめるよにしていきたいと思います。

 

 


«  2019年4月  »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  


PAGE TOP